b.glen





おすすめのトライアルキットはこちら






毛穴 対策

毛穴の開く・黒ずみ対策におすすめ

吸着による肌にやさしい洗顔料
時間を巻き戻す化粧水
高濃度ビタミンC美容液で毛穴を引き締める
長時間潤いが続く保湿ゲル


毛穴対策コスメ 詳細はこちら



にきび 対策
敏感肌のかたにもおすすめ
大人ニキビ対策

刺激が少なく・うるおいを保つ
ビタミンCでトラブル肌をケア
保湿とバリアでニキビのできにくい肌へ



にきび対策コスメ 詳細はこちら




ほうれい線 対策

たるみ・ほうれい線ケアにおすすめ

うるおいを残しながら古い角質を落とす洗顔料と高保湿化粧水
角層の奥へ浸透し、高密度なハリを育む美容液
エモリエント効果の高い濃厚なクリーム



ほうれい線対策コスメ 詳細はこちら



シミ 対策


シミ対策・美白におすすめ

汚れや古い角質はもちろん、くすみの原因になる毛穴の中
で酸化した皮脂もしっかり吸着洗顔

高い保湿効果とブライトニング効果のある化粧水
高濃度(7.5%)のピュアビタミンCを配合した美容液
QuSomeR化ハイドロキノン配合のホワイトニングクリーム


シミ対策コスメ 詳細はこちら



ニキビ跡・対策


ニキビ跡対策におすすめ

ニキビの原因となる汚れや角栓をしっかり吸着洗顔
ニキビの炎症によってダメージを受けた角層の奥まで浸透する化粧水
肌の凹凸にも色素沈着にも効果的な働きをもたらす美容液



ニキビ跡対策 詳細はこちら




ビーグレンセール2016

 

 

 

ビーグレンセール詳細は公式サイトにて

 

 

ビーグレンセール 詳細はこちら

 

 

 

 

ビーグレンとは・・

 

 

○ドクターケラーが開発した、特許浸透テクノロジーが
コスメの域を超えたスキンケア製品

 

○効果に満足いただけなかった場合は、ご購入後365日
以内は全額返金

 

○ニキビ、しみ、しわ、たるみ、毛穴の開き、毛穴の黒ずみ
でお悩みの方には特におススメ

 

 

 

こんな方にオススメです

 

○頑固なシミで悩んでいる 
○最近シワが増えてきて困っている
○毛穴の開きが気になる
○大人のニキビが治らなくて悩んでいる
○お肌がたるんで、顔が老けて見える

 

 

 

 

 

スキンケアおすすめガイド

よくある皮膚科や美容推進のための外科といった病院なら、今まで悩んでいた色素沈着が激しいシミ・ソバカス・ニキビを跡形もない状態にしてしまう、今までにはない肌ケアを受診できます。
忘れないで欲しいのが敏感肌傾向の方は顔の肌が傷つきやすいので、ソープを落とすことが綺麗に済んでいないケースでは、敏感肌体質以外の人と比べて、皮膚への負担が重症になりがちであることを忘れないように意識してください。
肌に優しいアミノ酸を含む毎日使ってもいいボディソープを選べば、皮膚の乾燥肌作用を効率的にさせます。顔の皮膚の刺激が浸透し難いので、乾燥肌だと自覚している男の人にも良いです。
日々の洗顔製品の落ちなかった部分も、毛穴付近の黒ずみのみならず赤いニキビなどを生んでしまう1番の理由でもあるため、かゆみが生まれやすい頭皮とおでこ、小鼻の近所も完璧に落としてください。
敏感に肌が反応する方は、使用しているスキンケア化粧品の素材が、反応するということもあるということも考えられますが、洗顔方法の中に考え違いはないか、自分自身の洗顔のやり方を思い返してみてください。
ビタミンCが多めの質の良い美容液を、顔にできたしわの場所に忘れずに塗って、皮膚などからも治療すべきです。野菜のビタミンCは体内にはストックされにくいので、こまめに補給すべきです。
顔が痛むようなきつい洗顔は、顔の肌が硬直することでくすみのベースになると考えられています。手ぬぐいで顔の水分をぬぐうケースでも栄養素を皮膚から剥がさないようにポンポンとするだけできちんと水分を落とせます。
困ったシミに力を出す化学物質のハイドロキノンは、大変良い物質とされており、顔からメラニンを排除する働きが特筆するぐらいあると言われていますし、皮膚に沈着しているメラニンに対しても若い肌へ戻す働きがあると言われています。
皮膚への負担が少ないボディソープを毎晩お風呂で肌につけていても、シャワー後は乾燥を防ぐ皮脂もなくしている肌環境なので、間をおかずにお手入れで潤いを追加することで、肌のコンディションを良くすべきです。
シミが何かと言えば、メラニンという色素が体中に染み入ることで出てくる、黒色の斑点状態のことを指します。美肌を消すシミの理由や黒さ具合によって、諸々のシミのタイプが考えられます。
よく耳にするのは、今ある吹き出物や肌に水が少ないためにできる肌荒れを、ケアせずにほったらかしにして経過を観察すると、肌自身は着々とメラニンをためて、、年齢に関わらずシミを作り出します。
大きい毛穴の汚れというのは毛穴の影なのです。黒ずんでいるものを消してしまうというやり方をするのではなく、毛穴を見えなくすることにより、影も消していくことが出来てしまいます。
よく言うニキビは、「尋常性ざ瘡」ともいわれる肌の病です。にニキビと放置しておくと痣が残ることも予想されますから、理に適った薬がいると考えられています。
睡眠不足とか栄養が足りない毎日も、皮膚のバリア機能を下げさせるので、化粧ノリの悪い肌を結果的に作りますが、スキンケアの手順や生活内容を変えることで、傷つきやすい敏感肌は治っていくはずです。
乾燥肌の人は肌表面に水分がなく、ゴワゴワして美肌からは遠のきます。どれぐらい体が元気なのか、季節、周りの状況や健康的に暮らせているかなどの原因が変化を与えます。